男性が参加可能なホットヨガスタジオってどれ?女性の視点が痛くないやつ!

男性が参加可能なホットヨガスタジオってどれ?女性の視点が痛くないやつ!

 

「女性がほとんどで男性が入りにくい雰囲気はちょっと・・」
「男性は参加できるのか気になる。女性がほとんどのイメージ」

 

ホットヨガ人口は年々増加し、今や女性だけでなく男性にも人気があります。

 

しかし、ホットヨガスタジオの多くは女性限定で男性が参加できないスタジオも多いです。
男性は男性が参加可能なスタジオを見つける必要があります。

 

ホットヨガスタジオって見る機会も少ないので、どこにあるのか分からない。男性OK店はどこという方のために男性OK点を集めました。

 

・男性も参加可能
・男性が参加しても違和感ない雰囲気のスタジオ

 

この2ポイントを満たした、男性オススメのホットヨガスタジオはこちらです!

 

男性におすすめのホットヨガスタジオランキング

LAVA(ラバ)

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無
以下の47店舗

(LAVA250店舗中)

9,537円〜14,167円
(※)金額は店舗によって異なる

あり
1,000円(税込み)

【東京、埼玉、千葉、神奈川】
新宿、渋谷、赤坂、中目黒、三軒茶屋、中目黒、銀座、本郷三丁目、門前仲町、亀有、大宮、ビバモール加須、東武練馬、高島平、中野坂上、笹塚、阿佐ヶ谷、荻窪、浜田山、東村山、清瀬、南大沢新浦安、イオンタウン東習志野、イオンタウンユーカリが丘、イオンタウン成田富里、瑞江王子、蒲田、横浜、南太田、茅ヶ崎、伊豆高原、ららぽーと海老名
【関西】
京橋、心斎橋、梅田、藤井寺、庄内、アリオ鳳、川西能勢口、三ノ宮、垂水、四条烏丸、山科
【福岡】
博多ミスト、中洲川端、西新、ウエストコート姪浜

 

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。
東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

 

他のホットヨガスタジオでは男性参加ができなくてもLAVAなら近場にスタジオがあることが多いです。男性共用店の多さが魅力的です。

 

 

BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無

以下の12店舗
(全店男女共用)

16,000円
(※)

あり
3回3,240円(税込み)

【北海道】
札幌
【関東(東京、神奈川、埼玉)】
銀座、新宿、用賀、大森、荻窪、新百合ヶ丘、南越谷、川越
【関西(愛知、大阪、京都】
栄、大阪、京都、京都伏見

 

BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)は、ホットヨガの創立者であるビクラム・チョードリー先生が設立したホットヨガスタジオで、元祖ホットヨガとも呼ばれます。
BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)のインストラクターは規定のカリキュラムをすべて修了し、資格認定済みの人に限られます。レベルの高いホットヨガなら間違いなくココでしょう。

 

またホットヨガって言うと女性に人気のイメージがありますが、本来ヨガ発祥の地インドでは男性が行っていたものです。というかビクラム・チョードリー先生も男です。

 

なのでビクラムヨガのスタジオは男性が多く、男性がいても違和感ない雰囲気で楽しめます。

 

 

CALDO(カルド)

caldo01

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無
以下の22店舗

(CALDO47店舗中)

11,880円
(※)銀座店の場合

あり
平日1,000円
土日2,100円(税込み)

【関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)】
銀座、新宿、渋谷、池袋、吉祥寺、石神井公園、西葛西、川崎、藤沢、溝の口、浦和、川越、川口、五香
【近畿、中部、中国、四国(大阪、京都、奈良、滋賀)】
栄、堀江、江坂、草津滋賀、岡山
【九州(福岡)】
中洲、大橋

 

 

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。

 

 

 

ホットヨガあるある「こんな状態になっていませんか?」

 

汗をかいて余計な水分を排出、ダイエットに!
インナーマッスルを養い、脂肪が燃えやすい体質に!

 

「ホットヨガやってみたい!」

 

でも、近場でホットヨガスタジオを見たことがない。どこに通えばいいのか不思議に思った。

 

よくある話です。
ホットヨガの店舗数が1番多いと言われる東京都内でさえ、ホットヨガスタジオがある地区と無い地区があります。

 

「じゃあネットで検索してみよっと!」

 

5分後・・

 

「逆にいっぱい出すぎてどれがいいか分からない!」

 

情報があるとそれはそれで迷いますよね。だからこそポイントを押さえて選ぶことが重要なのです。

 

ホットヨガスタジオ選び方のポイント

抑えるべきポイントは3つあります!

 

1.通える場所にある。
2.清掃、換気など衛生管理がしっかりしている。
3.体験レッスンがある。

 

それぞれのポイントについて解説します。

 

通える場所にある

ホットヨガが健康的に汗をかけることから美容やダイエットに良い!とブームになり、スタジオも大分増えました。
ただまだ全国全てにあるわけでなく、都内でも場所によってスタジオがないところもあります。

 

せっかく月会員契約したのに行く場所が遠くて億劫に・・
平日は職場の近くで休日は家の近く、そんな選び方って可能なの?

 

きちんと場所は確認しておきましょう。

 

清掃、換気など衛生管理がしっかりしている

ホットヨガスタジオは常に30度以上でレッスン中は大量に汗をかくため、湿度が高くなります。

 

湿気が高いとジメジメするけど換気大丈夫?
汗をかきまくった床を裸足で歩く・・、清掃ってされてる?
匂いが臭いのはつらい・・、ちゃんと空気清浄機などの設備はあるの?

 

ホットヨガをやってみたい人の疑問で特に多いのがこの衛生面です。

 

きちんと清掃や換気が行き届いて清潔感があるホットヨガスタジオを選びましょう。

 

体験レッスンがある

大手であればどのホットヨガスタジオでも一定の基準を満たしたインストラクターがいます。
しかし、人だから相性があり合うかどうかは実際に体験してみないとわからないのです。

 

スタジオの雰囲気や温度、設備面も同様ですね。ただこれらは、

 

インストラクター→結局スタジオに居る人との相性
シャワールームの有無→大手のスタジオはほぼある。しかし混雑率による

 

と言ったように実際に体験してみないと分からない面が大きいです。
なのでいきなり入会をせず、まずはお試しレッスンを受けられるホットヨガスタジオを選ぶのがオススメです。

 

初めてホットヨガスタジオに通うなら「LAVA(ラバ)」がオススメ!

先に述べたホットヨガスタジオ選びの3つのポイント。全て満たすものはほとんどないのですが、数少ない全ての条件を満たす場所が「LAVA(ラバ)」というホットヨガスタジオです。

 

ほとんどの地域をカバーし、またインストラクターの質や設備も十分です。

 

LAVAのポイントは以下になります。

 

全国展開250店舗

ママ友が通ってる、友達が行っているとよく聞くのがLAVAです

 

それもそのはず、全国250店舗と数が多く、他の大手で多いところでも50店舗です。

 

LAVAの強みはいろいろありますが、特にこの展開力が圧倒的です。他のホットヨガスタジオは神奈川がメインで都内にはない、東横線オンリーなど都内に対応していないものも多いです。

 

細かく網羅できるLAVAなら通いやすいです。

 

また2店舗契約、全店自由もあり、平日は仕事終わりの職場近くで、休日は家の近くでといった通い方も可能なのがポイントです。

 

衛生面

LAVAでは全店で消防法に定められた基準をクリアする換気口を備え、レッスンごとに新鮮な空気を入れています。
また、レッスンごとの清掃に加え定期的にオゾンを利用した機械による殺菌・消臭を行い、岩盤浴サロンについても保健所の衛生指導のもと毎日清掃を行っています。

 

衛生面で問題が出れば致命的で最悪閉鎖もありえます。個人経営のスタジオであれば対象の店舗が閉まるだけですが、LAVAで起これば最悪全国250店舗閉鎖となりえます。

 

なので衛生面は特に気を使っているのです。

 

体験レッスン

LAVA会員の5人に4人は未経験からスタートしています。もちろん初めてだけどよく分からなくて不安。という方のためにお試しレッスンを用意しています。

 

体験レッスンは1000円で受けることができ、今なら当日入会で入会金も無料となるキャンペーンを実施しています。

 

男性におすすめのホットヨガスタジオランキング

LAVA(ラバ)

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無
以下の47店舗

(LAVA250店舗中)

9,537円〜14,167円
(※)金額は店舗によって異なる

あり
1,000円(税込み)

【東京、埼玉、千葉、神奈川】
新宿、渋谷、赤坂、中目黒、三軒茶屋、中目黒、銀座、本郷三丁目、門前仲町、亀有、大宮、ビバモール加須、東武練馬、高島平、中野坂上、笹塚、阿佐ヶ谷、荻窪、浜田山、東村山、清瀬、南大沢新浦安、イオンタウン東習志野、イオンタウンユーカリが丘、イオンタウン成田富里、瑞江王子、蒲田、横浜、南太田、茅ヶ崎、伊豆高原、ららぽーと海老名
【関西】
京橋、心斎橋、梅田、藤井寺、庄内、アリオ鳳、川西能勢口、三ノ宮、垂水、四条烏丸、山科
【福岡】
博多ミスト、中洲川端、西新、ウエストコート姪浜

 

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。
東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

 

 

BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無

以下の12店舗
(全店男女共用)

16,000円
(※)

あり
3回3,240円(税込み)

【北海道】
札幌
【関東(東京、神奈川、埼玉)】
銀座、新宿、用賀、大森、荻窪、新百合ヶ丘、南越谷、川越
【関西(愛知、大阪、京都】
栄、大阪、京都、京都伏見

 

BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)は、ホットヨガの創立者であるビクラム・チョードリー先生が設立したホットヨガスタジオで、元祖ホットヨガとも呼ばれます。
BIKRAM YOGA(ビクラムヨガ)のインストラクターは規定のカリキュラムをすべて修了し、資格認定済みの人に限られます。レベルの高いホットヨガなら間違いなくココでしょう。

 

またホットヨガって言うと女性に人気のイメージがありますが、本来ヨガ発祥の地インドでは男性が行っていたものです。というかビクラム・チョードリー先生も男です。

 

なのでビクラムヨガのスタジオは男性が多く、男性がいても違和感ない雰囲気で楽しめます。

 

 

CALDO(カルド)

caldo01

男性共用店舗

月額料金
フルタイム・通い放題

体験レッスンの有無
以下の22店舗

(CALDO47店舗中)

11,880円
(※)銀座店の場合

あり
平日1,000円
土日2,100円(税込み)

【関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)】
銀座、新宿、渋谷、池袋、吉祥寺、石神井公園、西葛西、川崎、藤沢、溝の口、浦和、川越、川口、五香
【近畿、中部、中国、四国(大阪、京都、奈良、滋賀)】
栄、堀江、江坂、草津滋賀、岡山
【九州(福岡)】
中洲、大橋

 

 

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。